iPhone修理を岡山でお探しの方ならスマップル岡山駅前店

岡山駅前店 086-238-3032

営業時間 10:00〜20:00

岡山駅より徒歩1分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル岡山駅前店に何でもお任せください。

Live Photosで撮った写真をGIFとして保存する方法

カテゴリ:お役立ち情報

Li ちは!iPhone修理専門店のスマップル岡山駅前店です。

 

撮影の前後1.5秒の映像と音声を記録して動く写真として保存できるLive Photosですが、実はiPhoneだけでLive Photosで撮った写真をGIF動画として保存する方法があります。

今回はその方法を簡単に解説していきたいと思います!

そもそもGIFってなんだ?と思う方がいらっしゃると思いますがネットで数秒間ループする画像がありますよね、それがGIFです。

 

Live PhotosをGIFとして保存する方法

まずはGIFとして保存したいLive Photosを開きます。写真アプリを開くとLive Photosというファイルがあるのでこの中に写真は入っています。

写真を開いたら画像を上へスワイプします。

スワイプすると「Live」「ループ」「バウンス」「長時間露光」の4つのエフェクトが出てきます。

今回はGIF動画を作るので動画が同じ動きを繰り返す「ループ」か行ったり来たりを繰り返す「バウンス」を選択します。

選択したら写真アプリの「アニメーション」に先ほど選択したエフェクトの画像が追加されています。これで以上になります。

 

 

iPhoneからSNSへ投稿する時はGIFへ変換しなくてもLive Photosのまま投稿することが出来ます。

しかしLive Photosのままではメール送る時やネットに上げるとJPEGに変換されてしまうのでただの静止画になってしまいます。

なので今回のようにGIFとして保存することでメールでもネットで上げても「動く写真」として保存することが出来るようになります!

 

Live Photosを共有しようとして上手くいかなったときは是非この方法を試してみてください。

また上記にも書きましたがTwitterやインスタなどSNSへ乗せる際はGIF化は必要ないので注意してください。

以上、Live Photosで撮った写真をGIFとして保存する方法の紹介でした!

 

スマップル岡山駅前店へのアクセス

店舗情報:https://smapple-okayama.com/店舗情報

Facebook:https://www.facebook.com/smappleokayama/

instagram:https://www.instagram.com/iphoneokayamasmapple/

Twitter:https://mobile.twitter.com/v4IVs9vjvW9xF4N

LINE :@aor8475e

大分店:https://smapple-oita.com/

長崎店:https://smapple-nagasaki.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:岡山県岡山市北区本町1-3Ehgaビル6F
TEL:086-238-3032
営業時間:10:00〜20:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS Max
iPhoneX RiPhoneXS
iPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2020年03月16日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 岡山駅前店
営業時間 10:00〜20:00
TEL 086-238-3032
住所 〒700-0901
岡山県岡山市北区本町1-3Ehgaビル6F

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》